桜の季節-3-

_20180330_155121.JPG
 今年は、スマートフォンで桜の風景を撮っています。作画というか絵作りは、なるべく奇を衒わないように、突拍子もなく変わったことをしなくて、日本画の構図とか、それに類似の絵画とか、その風味をスマホで出せないかと試みているところです。
 スマホといっても、アップルのiPhoneを使っていたけれど、一年半前からグーグルのアンドロイドに変えています。機種はソニーのエクスペリア、そこに入っているカメラを使って撮っています。正方形で作るイメージは、インスタグラムにアップする画像で、ライブでアップしています。現場で撮って加工してそこからアップしています。このライブで静止画という方法を、あえて採用しています。
 そのほか長方形で黒縁しているのは、数時間から数日遅れで、ブログにアップします。ツイッター、facebookに連動させているので、ブログに載せた記事が、facebookで見れるようにしているのです。でも、これだとFacebookつながりの人にはあまり配信されないようなので、facebookへ記事をアップするという方法も混在させています。
 そんなこんなで、桜のある風景を求めて、名所古刹、神社仏閣を訪ねて、桜のある風景を撮ってアップしています。スマホで撮った静止画には、場所を載せられるので表題の補助となり、画像が桜だけで場所を特定する風物をいれなくても成り立つので、スマホでは、位置情報も作品の一部として、信憑性を保持しようと考えています。スマホで撮る静止画が、作品として成立するように、と考えているところです。